2009年11月01日

最近、こっちで

↓最近、こちらのブログにカキコしてます。

http://ameblo.jp/mew-mew-may/

メイと恋の事ばかりじゃないですが近況報告くらいは見ていただけるかと思います♪


ニックネーム mewcat at 20:52| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

メイ予防接種

今日はメイの予防接種に行ってきた。

久しぶりの車にぎゃーぎゃー鳴き続けていた。

(もう、お母さん!メイお家にいるの、車嫌い!病院も嫌い!いーやー!!むかっ(怒り)

そう抗議している様に聞こえる。

さて、予防接種と一緒に健康診断の結果。
----------------------------------------------------------
■体重:3.78kg

項目−正常値(単位は省く)−結果(単位は省く)

■白血球数−(550〜1000)−1177 →興奮状態

■ヘモグロビン−(8〜18)−15.1 →○

■赤血球容積−(37〜55)−43 →○

■血小板数−(20〜50)−34.3 →○

■血漿総蛋白量−(5.0〜7.7)−7.0 →○

■血漿の色調−(無色透明)−やや白濁 
→肥満などによって血液がドロドロになると濁るが、メイは肥満ではないからそう気にしなくて良い。

■白血球数−(6000〜18000)−13600 →○

■血糖値−(60〜130)−111 →○

■血中尿素窒素−(9〜32)−27.7 →○

■クレアチニン−(0.5〜1.4)−0.9 →○

■GPT−(23〜89)−131 →高いが、メイの正常値と思われる為○

----------------------------------------------------------
血液・触診の結果、健康でしたGood 良かった♪

母はこれまでアメショーの男の子しかほとんど知らないので、メイが家に来てから、その身体の柔らかさというか、フワフワ感にずっと感激していることを先生に聞いてみた。
アメショーの女の子は触ったことがあるけど、ここまで柔らかくなかった。

先生が言うには、男の子と女の子は筋肉が全然違うからね〜、人間の男の子と女の子が違うのと同じですとの事。

「特に日本猫はね〜、やわらかい。三毛猫のメスなんてふにゃふにゃですよ〜」

やっぱり、日本猫のメスは特になのか!そして、三毛猫のメスって・・・さっ、さわりたいexclamation

そんな話を久しぶりに聞き、メイの注射も3種に変更したし何も問題ないだろうとホッとして家に帰った。

ら、

ナニュュュュ(*`ロ´*ノ)ノ

メイちゃん、調子悪そう・・・・・・・。

晩御飯時には治ったけど、油断しちゃいけませんね。

暑かったし、久しぶりに車に乗って鳴きまくったし、注射したし、疲れたね、メイ。

ごくろうさまでした揺れるハート

may241.jpg


may240.jpg

そうそう、大きくなるにつれ、ピンクのお鼻や歯茎に出来た黒いシミ。
シミだと思っていたけれど、柄なんだそうだ。
柄が出てきたんですよ〜だって、びっくりした。
ニックネーム mewcat at 20:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

恋も2歳!

今月は(って、今日で終わりだよ。)恋も2歳になりました。

2歳になりましたが、相変わらず赤ちゃんです。
このあいだTVでライオンの赤ちゃんが鳴いているのを見たのですが、
その鳴き方が恋と同じでした。

恋は未だに赤ちゃんですねぇ・・・。
でも、運動神経だけは飛び切り良いです。
そして、時々母を訳も無く(本当に誓って思い当たることが何も無いのに。)警戒してくれます。
寝耳に水、のようで心外です。

恋は今まで家にいたどの猫より頭が良い。
ん〜・・・でも、勉強できる系の賢さで、生きていくのが上手い系ではありません。
かなり損なタイプと思われます。

メイにもべちゃべちゃと甘えに行っては逃げられています。

不憫な・・・顔(泣)

最近は暑くて網戸にすると、カナブンが網戸に引っかかります。
恋はいつまでも、いつまでも、いつまでも・・・いなくなるまでそれを見ています。(or 網戸に飛びかかるので、破れてきました。)

人が時間無くて出て行こうとするときに限って、目の前でお腹を出してゴロンゴロンします。


文章がまとまりませんが、とりあえず近況報告でした。
ニックネーム mewcat at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

あわわわ、忘れてた・・・

may239.jpg

つい、うっかり・・・気づけばメイ2歳の誕生日は過ぎていたふらふら

4月17日で2歳になりました〜。
そして、5月22日、我が家に来て2年目になります。

ゴメンexclamation×2 メイちゃん、許して exclamation×2

月1更新もままならず・・・

さて、それでは二人の近況を。

メイは相変わらず、可愛いです揺れるハート

旦那さんはメイの事を「初号機」と呼んでいますが、その割に絶対怒りません。
嫌われたくないそうです。
一緒にお風呂に入りたがります。
母も、メイが可愛くて可愛くて。
やっぱり女の子の可愛さは格別なものがあると思うこの頃。

もうすぐ恋のお誕生日も来ます。

恋は、仰向けでゴロゴロ転がってるのが好きです。
そして、寝転んだまま手をペロペロ舐めるのですが、そのしぐさがたまらんほど可愛い!!
機会があれば写真をと思っているのですが。

・・・可愛いしか出てきません。
ホントに可愛いんだもん。

今日も元気で可愛い二人です。

ニックネーム mewcat at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

母を起こす役

AM5:30頃

メイ:恋、お腹へったわね。

恋:でも、まだお母さん寝ているよ。

メイ:うーん、まだちょっと早すぎるかな。もう少ししたら、あんた起こしてきなさいよ。

恋:うん、でも、たまにはメイちゃんが起こしてよ。いつも僕ばっかりだよ。

メイ:何言ってんのよ!あたしもちゃんと起こしてるわよ!

AM6:00

メイ:もう限界!恋、あんたもお腹減ったでしょう?お母さん、起こしてきなさい。

恋:(まだ無理だと思うけど・・・。)うん、わかった。

恋、母の枕元にてピーピー鳴く。

恋:ダメだよメイちゃん。お母さん、ちっとも起きない。メイちゃんも降りてきて一緒に起こしてよ〜!

メイ:(何言ってんのよ。お母さん起こすのに体力使うと余計にお腹が減るじゃない。)
お母さんは恋が鳴くと起きるんだからがんばって!
ちょっと起こし方も工夫した方が良いんじゃない?ゆっくり噛んでみたら?

恋:噛むの? お母さ〜ん、お腹減ったよ!起きてよ、ご飯ご飯!カプッ

母、うっすら目を開ける。

恋:あっ!お母さん起きた?お腹へったよ〜、ご飯頂戴♪やーん、また寝ちゃった〜。メイちゃーん!

メイ冷蔵庫の上にて。

メイ:(だめ、まだお母さん起きてない。まだあたしが行くには早すぎるわ。)

恋:お母さん、カプっ!お母さん、かぷっ!お手々も使ってお顔をチョン。おなか減ったの〜、お母さん起きてよ〜

母:う〜ん・・・恋、おはよう。でも、まだちょっと早いよ。もうちょっと我慢ね。メイちゃんは?冷蔵庫の上?まったく・・・。
ZZZZZ
(お手々可愛いなぁ〜、晩年のチロの起こし方と一緒やん♪可愛すぎる、もっとして。)

メイ:(はっ!お母さんの声!起きたわ!!)

「お母さん、ごはーーーん!!」

母:薄目を開けて、「メイちゃん、おはよう。でも、まだだよ〜ん。」

メイ:うもー!恋、ほら、もう一息よ!

恋:やーん、お母さんはメイちゃんが起こした方が起きるよ〜。

母:(誰が起こそうと時間になるまでご飯はやらん。まだ、30分もあるよ・・・はぁ、寝させてくれ。)

メイ:再び冷蔵庫の上にて体力温存
恋:母が起きるまで起こし続ける。

AM7:00 アラームが鳴る。

母:「さて!」

母の声が聞こえるや、メイ枕元に走ってくる。

メイ:「にゃーーーーーっ!」

母:「さて、メイちゃん、恋、マンマしようか?」

メイ・恋:合唱「にゃーーーーん!!」

「さて、」を何度かこれを繰り返し楽しんだ後、二人は朝食にありつけるのであった。
「さて、」は「マンマ」よりもご飯の合図と認識しているっぽい。
何故じゃ?

朝、以前はメイも起こしに来ていたが、最近どうも恋に起こさせて自分は体力を温存させているような気がしてならない。
母が起きたのを確認してから起こしに来る・・・。
恐るべしお嬢ちゃん。



ニックネーム mewcat at 14:41| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

年明け一発目

ご無沙汰です。
年が明けて最初の書き込みです。

メイと恋は相変わらず、元気で可愛く過ごしております。

最近、「メイちゃんの執事」と言うTVドラマが放映されていますが(観た事は無い)、
何だかよく、「メイ」と言う名前を聞くような気がして・・・。

(メイちゃんブーム?)なんて密かににやついております。

我がメイちゃんの執事は旦那さんでございますが、
そう任命すると、否定もせずに旦那代理は恋なんだそうです。

うーん、まさに・・・。

夜になると時々メイは母の布団に入って眠ります。
自分から無理に入っては来ないのですが、枕元にジーと座っているので、布団を開いてやると入ってきます。
が、朝までそのまま眠っていることは無く、一時間〜二時間ほどすると暑くなってしまうのか、出て行ってしまいます。

恋は滅多に布団には入らないのですが、この冬、2回入ってきました。
昨夜がその2回目。

夜中、フッと恋が鳴いているのが聞こえて目が覚めたので、呼ぶと枕元にテケテケと来ました。
入らないかな〜と思いつつ布団を開けてやると躊躇無く入って来てゴロゴロ。

普段入って来ないコが来ると喜びもひとしお♪

寒かったのか、ぐずってたのか、なにせ恋は甘えん坊のお子ちゃまですから。
恋もなかなかの甘えん坊ですが、歴代ダントツ一位の甘えん坊の座はちょっとやそっとでは揺るぎません。
なにせ、先代マオは赤ちゃんでしたから。

それにしても、メイと恋はお布団を敷いてもあまりその上を歩きません。
先代のチロとマオは布団があると必ずその上か、間に潜りこんでいたものですが。
恋は必ずと言って良いほど、寝るときは自分のベッドに行って寝ますし、メイはこの所コタツの中に居ます。
この違いは何故だろうかと不思議に思います。
チロとマオの頃は私たちはベッドでしたが、今はお布団を敷きます。
この違いかもしれません。

そういえば、今年夢の中にまん丸の球形になったチロが出てまいりました。
どっから見ても丸々太ったハムスターのようで(毛色も三毛になってたし・・・)、天国で食ってばかりいるのでは ふらふら と思うのと同時に、もしかしてハムスターに生まれ変わっているのか!?等とも思いました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
ニックネーム mewcat at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

寒くなりましたね。

めっきり寒くなりました。

窓を開けることも少なくなったが、時々開けてやると運動会が始まる。
相変わらず元気でやんちゃで可愛い二人。

恋は時々、「王子ちゃまぁ〜♪(マイメロのクロミ風に)」と呼ばれ、
メイは、「お嬢ちゃまぁ〜♪」と呼ばれている。
親バカ度は益々UPしている。

めったに怒られないメイだが、この間あんまりお転婆過ぎてお尻をペンペンした。(台所でお皿を割った。)
何だかとてもオロオロしている感じが可愛すぎ顔(メロメロ)

恋は氷がお気に入り。
夏の間、冷蔵庫を開けてアイスコーヒーに入れるついでに、氷が床をすべるように投げていた。
恋はそれを追いかけて遊ぶ。
今では、冷蔵庫を開けて氷の音がすると、ちょこんと冷蔵庫の横に来て待っている。
もう寒くなったから氷はダメだよと言いつつも、投げてしまう母。
冷たくないのか?

寒くなると良く目に付く風景。


may236.jpg


メイの上に恋。


上から見ると・・・


may237.jpg


なんだかなぁ顔(汗)


今夜も仲良くおネムしております揺れるハート


may238.jpg
ニックネーム mewcat at 23:08| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

覚書

久しぶりの更新。取りあえず覚書を。

9月7日:恋の予防注射とメイの肝臓検査

-恋- 体重4.2kg

去年の予防注射は3種だったが、今年は4種を打ってもらうことにした。
年に一度は必ず鳥取に行く事と前日、玄関を網戸にしていると網戸越しに野良ちゃんが遊びに来ていたのでもしものことを考えた。
(玄関の網戸はしっかりしたタイプで、直接触れ合うことはできない。)
4種は今年が初めてなので、2回打たなければいけない。

-メイ- 体重3.8kg

血液検査の結果やはりGPT数値(163)が上がっていたので、先生は即座にエコー検査に移る。
エコーの検査を終えた結果、問題ナシと考えて大丈夫だろうとの事。

問題ナシの詳細は、

・エコーで肝臓を見たところ、とても綺麗だった。
(ついでだが、おなかの脂肪もあまり無かった。ホッ♪)
・多分メイが通常より高めのGPT数値を正常体としてる。
・症状が何も出ていない。(食欲・尿の色・便の状態など)

とりあえず、年一回の予防接種のときにこの項目に気をつけているようにすれば良いだろうとの事だ。
どうしても気になるならさらに精密な検査を大学病院でしなければいけないらしいが、そこまで気にする必要は無いでしょうとの先生を信じる。

恋の予防接種とメイの検査を済ませ、やれやれと安堵して昼過ぎに家に到着。
その時は二人も元気であった。
夕方、恋の様子が少しおかしい。
体を重そうにし、私と旦那さんを警戒している。食欲がない。
注射の影響だろうとそっとしておく。
(アレルギーの症状は見当たらない。)

翌朝もやはり食欲が無い。
お皿の前に行くが、匂いを嗅いでそっぽを向く。
吐き気・下痢・嘔吐はない。
顔のむくみも無いし、食欲と元気が無い以外は変わったところは無い。
(顔のむくみに関しては看護婦さんにどんなのか聞いておいた。飼い主なら絶対わかるほど腫れるそうである。)
メイとも遊ばず、一人で本棚の上で寝ている。そして昨日の夕方から引き続き私たちを怖がって警戒しているように見える。
なぜ?帰って暫くは普通だったのに・・・。
旦那さんが酷くショックを受けていた。

水も飲まないので夕方ごろから注射器で水を飲ませる。
ミルクも大好きな缶詰も食べてくれない。
今夜様子を見て食欲が無いようなら明日病院に電話しようと思う。
が、水を飲ませたありから、カリカリを数粒食べるようになった。
夕食はあまり食べない。

2日目の朝

恋、復活。
食欲が戻ったので一安心。メイとも遊ぶようになる。
私にはまだ少し警戒は残しているものの寄ってくるようになった。
しかし問題は旦那さん。
何故だかわからないが旦那さんを非常に怖がるようになってしまった。
旦那さんは病院に車で送迎してくれただけである。
診察室に連れて行ったのも、カゴに入れたのも私である。
非常にショックを受けた旦那さんは、もう、病院に連れて行かないと駄々をこね始める。
これ以上、恋に嫌われたくない、もう、予防接種はしなくて良い!とごね始めた

9月28日

旦那さんを何とか鎮圧し、恋、二度目の予防接種。

その間、色々調べてた。
4種は白血病の予防が入るのだが、この注射は打った箇所に肉芽腫という悪性の腫瘍が出来る確立が高くなるらしい。

(うっそーーーーーん!がく〜(落胆した顔)

前回の様子とその件について先生に尋ねた。
なんならもう、3種だけでも良いかと考えていた。

まず、注射後の様子について。

以前病院で使っていた注射はそう言う反応の出る猫が多かったので、注射を変えたそうである。変えてからは恋が初めてだそうだ。
結構そういった物に過敏なのか?

肉芽腫について。

確かに確立は高くなる。が、注射の打ち方も関係してるとの事。

私たちを怖がり、特に旦那さんに対しての警戒が治まらない事について。

多分、当たりやすいのだろうとたらーっ(汗)
自分より目下と思っているのかもしれない。
自分の体調が悪いとき、普段まったく触らせないのに甘えてくる猫もいれば、独りになりたがる猫もいるそうである。
もっと賢い猫になると、関連付けができるらしい。

病院に行く→身体がしんどくなる→○○が連れて行った!

で、私にはあまり強く反抗できないので旦那さんに当たっている。
と言う具合か?まぁ、いづれにしろ八つ当たりらしい。
恋が関連付け出来るほどお利巧さんかどうかはわからない。

4種を再度打つとすれば、アレルギー反応を緩くする薬があった。
人間のアトピーなどに良く使う薬(ステロイドだったかな?)だった。
ただし、抗体を抑えるので、注射の効果も100%にならないらしい。
しかし、肉芽腫の心配も並行して抑えられるらしい。

ステロイド(だったと思う)剤は安全か?
飲み続けるのはいけないが、一度か二度なら全く問題ない。

ぶっちゃけ3種と4種どっちを薦めます?と聞くと、
先生としては3種のほうが接種後の心配が少ないから3種を打ってほしいとの事。(そりゃそうだな・・・。)

悩んだあげく、今年はもう一度4種を打って、すぐに先生が飲み薬を飲ませてくれた。

今回、注射後の状態はまったく普通だった。
食欲元気ともに何も変わらなかったのでホッとした。

さて、来年は3種にしようか4種にしようか・・・。

・まったく外に出さない猫なら3種で充分である。
・もし、白血病にかかったらエイズと違い3年持たないと考えたほうが良い。
・白血病は保持している猫と喧嘩でもして怪我をしない限りそうそううつらない。
・外には出さないが、もしも万が一を考えてしまう。
(一番の心配は鳥取に行ったとき。脱走してしまったら。)
・4種は後々アレルギーが出る可能性もある。
・4種は肉芽腫の危険性が増大

・・・・ん?あらあら、まぁ、何で悩んでいたんだろう。
こうして箇条書きにすると4種のリスクが多いな。

何と解決しました。
来年からはメイも恋も3種にします。顔(笑)

現在、エアコンの上にはトトロのぬいぐるみがいます。


ニックネーム mewcat at 20:53| Comment(3) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

お盆

今年もお盆は恒例の鳥取帰り。

私の両親は一週間前から先に帰郷していたので、その間ダンボを預かっていた。
去年の夏は暑くてとても居られなかったが、今年は涼しいから早く来いと私の母。
旦那さんもお休みに入り、だいぶ家にも慣れたダンボ、メイ、恋をつれて鳥取へ。(ご高齢のダンボにはちょっとキツイかと心配した。)

ダンボは10数度、メイ2度目、恋は初めての鳥取。

ダンボは田舎に行くと、この十数年間ずっと押入れにこもってしまって出てこなかった。
(原因は先代のチロとマオが追い掛け回したからである。)
しかし、今年はダンボにとって躍進の年となった。


may226.jpg


昼間から部屋の探索をするダンボ。


may227.jpg


途中、恋に遭遇するも・・・


may228.jpg


鼻挨拶。

メイと恋はダンボを襲わない、相性は悪くないらしい。
というか、恋はダンボが好きなようだ。
メイはいつもマイペースなので、あまり気にしていない。


may229.jpg

居場所を玄関の靴箱下に定めたメイ。



may230.jpg

メイの居る所、恋在り。
玄関がえらく気に入った2人。


may231.jpg

田舎に到着して部屋中をウロウロし始めたのはメイ。
ダンボと恋は取り合えず、押入れに隠れる。
恋は丸一日慣れずビクビクしていた、お水も飲まないのであちこちにお水を置いた。


may232.jpg

全く怖気づかないメイはテーブルの上でおくつろぎ。



may233.jpg

庭に居た「カニ」を投下。
メイ、固まる。
恐いのか?やっぱり女の子だねぇ〜揺れるハート

メイが固まって面白くないので恋の前に投下すると、怖がりといっても男の子!興味津々。
挟まれるよ・・・と見ていたら、手を挟まれ驚いて一度投げ飛ばした。


may234.jpg

何でも鼻を近づける恋。



may235.jpg

カニに威嚇される恋。
メイは手を出さないが気になっている。

この後、カニは救出しました。

三人ともご苦労様。





猫をつれて外出する時、念のため必ず首輪をつける。
今回も出発前、三人に首輪着用。
メイとダンボは慣れたもので何の心配もなかった。
恋にはあまり首輪をしなかったせいか、たまに付けるととても嫌がり顎を挟んでしまうことが多いので指の隙間なく着用しなくてはいけない。

今回は少し大きくなったし、きつめにつけるのはしんどそうに見えたので、指1本分くらいの隙間でつけた。
暫く様子を見ていたが嫌がっている様子もないし、顎を挟む様子もない。

(よっしゃ!もう大丈夫だろう。)

そう思って、安心し支度をしていた時に変な声が聞こえた。

「カフカフ」え?何の声?

驚いてみると、首輪が口に挟まって血だらけになっているがく〜(落胆した顔)

口の周りだけでなく、畳や布団にも血が!!

心臓がバクバクなりながらも急いで首輪を外し、どこから出血しているのか調べる。
一番心配したのは「歯」、歯が折れてしまっているのでは?
でもコレは大丈夫。次ぎは爪、しかしこれも割れていなかった。
タオルで拭きながら調べるも、出血はすぐに止まってしまったようで、解らない。

去勢手術の時に先生が、恋は出血が止まるのが早かったと言っていたのを思い出す。

口の中が切れたのかな?と思ったけど、開いてみてもどこも血は出ていない。
恋も平気な様子なのでそのまま首輪をしないで田舎に連れて行った。

旦那さんにはヒドイと言われたが・・・止まっているんだもんGood

数日後、唇の下が少しかさぶたらしくなっていたので、ここを切っていたのだった。

怖かった。

ニックネーム mewcat at 15:38| Comment(3) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

水槽の中には・・・

毎日暑い。
暑すぎる。

今うちで一番元気なのはメイだ。

恋は暑さに弱いようで、夏バテ気味。
夏の初めは少し心配したものの、午前中の涼しい時間帯は動き回っているし、食欲もあるので大丈夫だろう。
エアコンをつけると運動会を始めたりもする。

暑さのせいかどうかわからないが飼っていた金魚が全滅。
金魚は向いていないようである。
外で飼っているメダカは何もしなくても大丈夫なのに(T_T)

空になった水槽を洗い、水草でも入れておこうかなと思案していた。

ところが・・・


may221.jpg


何とメイが水槽の中に。
なんて所に入るの。

最近、あまりの暑さにエアコンを1台追加した。
カーテンレールの上に設置だったから、工事の人に猫が乗っても大丈夫か聞いてみた。

「登らないと思いますけどね、まぁ、大丈夫だと思うけど石膏ボードに取り付けているから強度はあまりないですよ。」

(登る、絶対メイは登る)と母は確信していたが、案の定メイは登った。
それも何故か、エアコンをつけると登る。

本気でやめてくれーーーーー!!

暑いから買ったのに、点けるとメイが登る。
メイが登るとエアコン本体が壁ごと崩れ落ちる可能性が。
エアコンをつけると心臓に悪い。
水槽の方がマシか・・・。



may222.jpg


最近はあまり水槽の上にも乗らなくなっていたのに。
水槽照明を購入し、本日届いたばかりで水槽の中に箱のまま放り込んでいたから入れないと思ったのに。



may224.jpg


ガラスがヒンヤリして気持ち良いのだろうか。
去年、土鍋の中が気に入っていたから、睡蓮鉢を貴方のために注文したのですが・・・こっちの方が良いのですか?
(うっ、直径30cmの睡蓮鉢では小さいかもたらーっ(汗)


may225.jpg


まったく出る気配が無い。


may223.jpg


このまま今夜はここで寝そうだ。

この写真をブログに使うのか?と旦那さん。

「虐待してるように見えるからヤメレ。」

虐待しているように見えるだろうか?
ニックネーム mewcat at 01:39| Comment(3) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする