2008年07月11日

ほのぼの?

今日の2人。


may216.jpg

メイ:「ポカポカしてて気持ち良い♪」
恋:「メイちゃんが逃げないから、僕は幸せです♪」


may217.jpg

メイ:「グルーミングが下手くそねぇ、お姉ちゃんが手伝ってあげる。」
恋:「メイちゃん、僕・・・うれしいぴかぴか(新しい)


may218.jpg

メイ:「ここも綺麗にしないとね。自分で出来ないでしょ?」
恋:「ほええええぇぇーーーーーー幸せです。」


may219.jpg

恋:「メイちゃん、少し余計な事を聞きますが・・・僕のビタミンを摂取わけではないですね。」
メイ:「(ドキッ!)あ、あんた、綺麗にしてもらっといてその言い草は無いでしょう。」
恋:「・・・・・・・・。」


may220.jpg

恋:「綺麗になったよ!メイちゃん、ありがとう♪」
メイ:(ミ ̄ー ̄ミ) ニャ






ニックネーム mewcat at 21:26| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

予防接種

昨日、メイの予防接種に行ってきた。

去年は4種混合にしたけど帰ってから元気が無く心配したので今年は3種だけにしようかと迷っていたけど結局4種を打ってもらった。

相変わらず診察台の上ではゴロゴロ言いっぱなしで心音は無理。

健康診断で血液検査もしてもらった。

その結果、メイは低血圧な猫と判明した。
貧血は無いけど、低血圧。
寝起きが悪い人間と同じだそうだ。

そしてもう一つ、血液検査の項目で「GPT」というのがあって
これは肝機能についての項目だ。

平常値は23〜89なのだが、メイは130と少しあった。

で、このくらいの数値が通常の値であれば「23〜89」というのはあくまで平均値なので許容範囲らしいが、避妊手術のとき、113(くらいだったと思う。)で、これが少しずつ上がってきて130というのなら問題だそうだ。

肝臓と言うのはダメージは受けやすいが、再生能力もすごいらしい。

値が上がる要因としては、

・添加物の多い食事
・何処かにあたった、落ちた
・異物を食べた

などがあるらしい。

この中で「異物を食べた」については、気をつけているけど常にその危険性がメイにはある。

そして、つい3日ほど前、恋との運動会の最中に慌てて飛び乗ったカーテンレールから落ちていた。
怪我もなくどこも痛そうにしていないのでホッとしたのだが、
この件も先生に言うと、それも原因としてアリなんだそうだ。

添加物の多い食事に関しては、チロやマオが病気持ちだった事を踏まえ、決して安価なものはあげていない。
人の食べ物は与えていないし、おやつはたま〜にフリーズドライのささみ。
人間よりいいもの食べてるぞ、コイツら・・・。
これで添加物云々と言われると、もう売っているものはどうしようもないと言う事になる( ̄_ ̄|||)。

肝臓は再生能力が高いので、一時的なダメージによるものなら自然に治癒したり薬で完全に治るらしい。
ただ、これが疾患だと話は別で治らないかもしれない。

診察の様子だと、とても元気で大丈夫そうだと先生。

9月に恋の予防接種があるので、その時に一緒に連れて行き、また数値が上がっているなら精密検査ということになった。

取り合えず、その時までドライはウォルサムだけにしてみる。

夕方、庭の水遣りを終えると、お米が入っている蓋が取られて中身がこぼれていた。

・・・・・・・・・・・メイちゃん、ダメだってば(T_T)

身体がしっかりしたせいか、4種混合の副作用はなかった♪

うちは蚊が多いので、今年もレボリューションでフィラリア対策。
先代のチロは原因不明の急死。
その年の春に健康診断で血液検査をし、将来糖尿の気はあるものの問題なしだった。
何となく・・・素人の考えだが、猫のフィラリアだったのかも・・・と思っている。

マオは腎臓、チロは尿路結石(子供の時は耳ダニ・下痢・嘔吐etc・・・)、恋は膀胱炎。
肝臓までなんて・・・
メイちゃん、お母さんは病気に詳しくなりたくないよぉもうやだ〜(悲しい顔)




ニックネーム mewcat at 20:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする