2008年10月30日

覚書

久しぶりの更新。取りあえず覚書を。

9月7日:恋の予防注射とメイの肝臓検査

-恋- 体重4.2kg

去年の予防注射は3種だったが、今年は4種を打ってもらうことにした。
年に一度は必ず鳥取に行く事と前日、玄関を網戸にしていると網戸越しに野良ちゃんが遊びに来ていたのでもしものことを考えた。
(玄関の網戸はしっかりしたタイプで、直接触れ合うことはできない。)
4種は今年が初めてなので、2回打たなければいけない。

-メイ- 体重3.8kg

血液検査の結果やはりGPT数値(163)が上がっていたので、先生は即座にエコー検査に移る。
エコーの検査を終えた結果、問題ナシと考えて大丈夫だろうとの事。

問題ナシの詳細は、

・エコーで肝臓を見たところ、とても綺麗だった。
(ついでだが、おなかの脂肪もあまり無かった。ホッ♪)
・多分メイが通常より高めのGPT数値を正常体としてる。
・症状が何も出ていない。(食欲・尿の色・便の状態など)

とりあえず、年一回の予防接種のときにこの項目に気をつけているようにすれば良いだろうとの事だ。
どうしても気になるならさらに精密な検査を大学病院でしなければいけないらしいが、そこまで気にする必要は無いでしょうとの先生を信じる。

恋の予防接種とメイの検査を済ませ、やれやれと安堵して昼過ぎに家に到着。
その時は二人も元気であった。
夕方、恋の様子が少しおかしい。
体を重そうにし、私と旦那さんを警戒している。食欲がない。
注射の影響だろうとそっとしておく。
(アレルギーの症状は見当たらない。)

翌朝もやはり食欲が無い。
お皿の前に行くが、匂いを嗅いでそっぽを向く。
吐き気・下痢・嘔吐はない。
顔のむくみも無いし、食欲と元気が無い以外は変わったところは無い。
(顔のむくみに関しては看護婦さんにどんなのか聞いておいた。飼い主なら絶対わかるほど腫れるそうである。)
メイとも遊ばず、一人で本棚の上で寝ている。そして昨日の夕方から引き続き私たちを怖がって警戒しているように見える。
なぜ?帰って暫くは普通だったのに・・・。
旦那さんが酷くショックを受けていた。

水も飲まないので夕方ごろから注射器で水を飲ませる。
ミルクも大好きな缶詰も食べてくれない。
今夜様子を見て食欲が無いようなら明日病院に電話しようと思う。
が、水を飲ませたありから、カリカリを数粒食べるようになった。
夕食はあまり食べない。

2日目の朝

恋、復活。
食欲が戻ったので一安心。メイとも遊ぶようになる。
私にはまだ少し警戒は残しているものの寄ってくるようになった。
しかし問題は旦那さん。
何故だかわからないが旦那さんを非常に怖がるようになってしまった。
旦那さんは病院に車で送迎してくれただけである。
診察室に連れて行ったのも、カゴに入れたのも私である。
非常にショックを受けた旦那さんは、もう、病院に連れて行かないと駄々をこね始める。
これ以上、恋に嫌われたくない、もう、予防接種はしなくて良い!とごね始めた

9月28日

旦那さんを何とか鎮圧し、恋、二度目の予防接種。

その間、色々調べてた。
4種は白血病の予防が入るのだが、この注射は打った箇所に肉芽腫という悪性の腫瘍が出来る確立が高くなるらしい。

(うっそーーーーーん!がく〜(落胆した顔)

前回の様子とその件について先生に尋ねた。
なんならもう、3種だけでも良いかと考えていた。

まず、注射後の様子について。

以前病院で使っていた注射はそう言う反応の出る猫が多かったので、注射を変えたそうである。変えてからは恋が初めてだそうだ。
結構そういった物に過敏なのか?

肉芽腫について。

確かに確立は高くなる。が、注射の打ち方も関係してるとの事。

私たちを怖がり、特に旦那さんに対しての警戒が治まらない事について。

多分、当たりやすいのだろうとたらーっ(汗)
自分より目下と思っているのかもしれない。
自分の体調が悪いとき、普段まったく触らせないのに甘えてくる猫もいれば、独りになりたがる猫もいるそうである。
もっと賢い猫になると、関連付けができるらしい。

病院に行く→身体がしんどくなる→○○が連れて行った!

で、私にはあまり強く反抗できないので旦那さんに当たっている。
と言う具合か?まぁ、いづれにしろ八つ当たりらしい。
恋が関連付け出来るほどお利巧さんかどうかはわからない。

4種を再度打つとすれば、アレルギー反応を緩くする薬があった。
人間のアトピーなどに良く使う薬(ステロイドだったかな?)だった。
ただし、抗体を抑えるので、注射の効果も100%にならないらしい。
しかし、肉芽腫の心配も並行して抑えられるらしい。

ステロイド(だったと思う)剤は安全か?
飲み続けるのはいけないが、一度か二度なら全く問題ない。

ぶっちゃけ3種と4種どっちを薦めます?と聞くと、
先生としては3種のほうが接種後の心配が少ないから3種を打ってほしいとの事。(そりゃそうだな・・・。)

悩んだあげく、今年はもう一度4種を打って、すぐに先生が飲み薬を飲ませてくれた。

今回、注射後の状態はまったく普通だった。
食欲元気ともに何も変わらなかったのでホッとした。

さて、来年は3種にしようか4種にしようか・・・。

・まったく外に出さない猫なら3種で充分である。
・もし、白血病にかかったらエイズと違い3年持たないと考えたほうが良い。
・白血病は保持している猫と喧嘩でもして怪我をしない限りそうそううつらない。
・外には出さないが、もしも万が一を考えてしまう。
(一番の心配は鳥取に行ったとき。脱走してしまったら。)
・4種は後々アレルギーが出る可能性もある。
・4種は肉芽腫の危険性が増大

・・・・ん?あらあら、まぁ、何で悩んでいたんだろう。
こうして箇条書きにすると4種のリスクが多いな。

何と解決しました。
来年からはメイも恋も3種にします。顔(笑)

現在、エアコンの上にはトトロのぬいぐるみがいます。


ニックネーム mewcat at 20:53| Comment(3) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。お久しぶりです〜(≧∇≦)ノ
久々遊びにきたらだいぶ前に更新されてたのですね。

予防接種、3種と4種でこんなに違いがあるとは知りませんでした。
体調崩した恋君も当られちゃった旦那様もお疲れ様でした。
恋君はすぐに元気になった様で安心しましたが、
旦那様と恋君の関係はその後いかがですか?(;´ー`)
うちも今週予防接種行って来ます。この記事を参考にさせていただき、
普通に3種をやってもらいます〜。。。

メイちゃんがエアコンに登るのはぬいぐるみで回避できたのですねw
Posted by らいあん at 2008年11月18日 15:07
らいあんさん、こんばんは〜♪

ご無沙汰しています。
トトロを置いていると、メイは乗るのをためらってしまうようです。
旦那さんと恋との関係はビミョー顔(汗)
少しマシにはなってきています。
メイは4種でも平気なんだけどね〜・・・ちょっとリスクのほうが多いから来年からは二人とも3種にします。
寒くなりましたね、皆、風邪ひかないようにね!
Posted by mewcat at 2008年11月25日 01:41
Posted by ugg at 2011年08月05日 10:37
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1540824

この記事へのトラックバック

岐阜県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 岐阜県 - 直あど交換所
Tracked: 2013-02-10 01:48

香川県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 香川県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2013-06-07 14:31

血行改善 | [大阪・谷九]人妻回春エステ「ほぐし家」
Excerpt: 血行改善 | [大阪・谷九]人妻回春エステ「ほぐし家」
Weblog: 血行改善 | [大阪・谷九]人妻回春エステ「ほぐし家」
Tracked: 2013-07-06 16:37